トップ お寺・口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




お寺・口コミナビ大阪府 > 明尾寺

明尾寺

明尾寺

静かな環境で自らを見つめなおす真言宗御室派 明尾寺

本尊十一面観世音菩薩祈願所
水子地蔵尊授与所河内西国第十一番札所
十日盆(うらぼんえ・毎年8月10日)
ご祈願・法事・月回向承ります。納骨・墓地お問い合せ下さい

※写真※平成慈愛のかね
(ご先祖様安心のかね・子孫の安定)

明尾寺:DATA
所在地〒573-0168
大阪府枚方市山田池南町3-1
TEL072-856-4574
FAX072-857-1293
URL
施設内容お寺、寺院
営業時間など拝観時間 08:00~17:00
駐車場
アクセス(最寄駅)
○JR学研都市線・藤阪駅・東出口北西へ徒歩30分・車で10分。山田池公園からすぐ
○京阪本線・枚方市駅京阪バス(15分出屋敷バス停徒歩15分)
○JR学研都市線・長尾駅京阪バス(出屋敷バス停から徒歩15分)
(バス)
○京阪バス出屋敷停留所・徒歩15分
(車)
○国道1号線枚方バイパス出屋敷から東へすぐ
お役立ち情報※拝観料は無料です。

明尾寺の地図

大阪府枚方市山田池南町3-1 (Sorry, this address cannot be resolved.)

お寺・寺院/明尾寺の詳しい情報です!

明尾寺は、京都右京区御室にある仁和寺(にんなじ)を総本山とする真言宗御室派の寺院です。

≪ご本尊≫
十一面観世音菩薩像
寺宝として曼荼羅を蔵しており、脇壇にも崇高なる彌勒菩薩の御座像を安置いたしております。
本尊十一面観世音菩薩祈願所
水子地蔵尊授与所
河内西国第十一番札所
十日盆(うらぼんえ・毎年8月10日)
ご祈願・法事・月回向承ります。納骨・墓地お問い合せ下さい。

≪明尾寺縁起・歴史≫
明尾寺は十一面観世音菩薩像を本尊として『藤坂の観音様』としてその名を知られた寺であります。
その縁起を尋ねれば我が国最古の名刹の一であり、今を去ること一千四百年余の昔、人皇三十三代・推古天皇の御宇、高麗(こうらい)国光明寺僧・特胤僧正が来朝して十一面観音像を時の摂政である聖徳太子に献上。太子は御嘉納なされて後に、用明天皇第四皇子にして聖徳太子の弟君である麻魯古(まろこ)親王は太子のお勧教を受けられ、河内国・交野郡(かたのごおり)山田の郷(さと)へ七堂伽藍を創建、多慶山万法蔵院禅林寺と号し、推古天皇は挙げてこれを官寺に列し給うた。ここに十一面観音像を本尊として安置なされ、我が国最古の宗旨・三論宗の名刹として開創され、これが後に明尾寺(あきおでら)と改称されたのであります。


スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

このお寺屋に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

お寺・口コミナビについて

当サイトに掲載されている寺院・施設情報、開園時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。