トップ お寺・口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




お寺・口コミナビ和歌山県 > 大円院

大円院

大円院

滝口入道の旧蹟。精進料理を召し上って心のリフレッシュを。

日本全国はもとより世界の人々と宗教・宗派を超えてお越し頂きたいと願っています。ご宿泊の折、弘法大師について、当院に伝わる滝口入道と横笛の悲恋のお話しなどを紹介しながら、高野山の清浄な空気をゆっくりと満喫してお帰りいただきたいと思っております。

大円院:DATA
所在地〒648-0211
和歌山県伊都郡高野町大字高野山594
TEL0736-56-2009
FAX0736-56-2971
URLhttp://www.rose.sannet.ne.jp/dai-en-in/
施設内容お寺、寺院、宿坊
営業時間など
駐車場駐車料金 無料
アクセス(最寄駅)
○南海高野線・高野山駅下車 バス接続
(バス)
○小田原通停留所・徒歩1分
(その他)
阪和自動車道・美原北IC降りるR371~R24で高野口方面へ
九度山経由しR370~R480で高野山へ
お役立ち情報

大円院の地図

和歌山県伊都郡高野町大字高野山594 (Sorry, this address cannot be resolved.)

お寺・寺院/大円院の詳しい情報です!

◆大円院の歴史◆
 ・延喜年間(901~923)聖宝理源大師により開創されました。

 ・もとは多聞院といいました。

 ・1600年頃、柳川藩立花宗茂公の帰依により宗茂公の法号大円院殿云々を頂いて寺名を「大円院」に改めました。

 ・過去の住職には小説『滝口入道』で有名な平家の武将斉藤時頼がいます。

 ・その恋人「横笛」が鶯となってやってきた梅の木や井戸が当庭園にあります。

◆本堂◆

 当院(開基は聖法理源大師)の本堂は、80名以上の方が1度にお参りされても大丈夫です。

 入り口を入ると4体の仏像が目に入ってきます。中央まで進み左手を向いて頂くと、ご本尊の阿弥陀如来がお迎えをしてくださるでしょう。

 どうぞ、朝6時(冬季は6時半)からの朝勤行にご参加下さい。

◆仏像◆

 当院には、ご本尊の阿弥陀如来を始めとして、本堂,護摩堂,持仏間に多くの仏像がおまつりされています。

◆庭園◆

 当院の庭には横笛にまつわる「鶯の井戸」・「鶯の梅」等の旧跡や、子供達を守り続けている古くからのお地蔵さん等があります。

 ご覧になられて遙か昔を偲ばれるのは如何でしょう。

※外国語対応もしております(英語)お気軽にご相談下さい。
 詳しくは、ホームページをご覧下さい!


スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

このお寺屋に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

お寺・口コミナビについて

当サイトに掲載されている寺院・施設情報、開園時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。