トップ お寺・口コミナビについて お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




お寺・口コミナビ > 仏教の基礎知識

仏教の基礎知識

数珠のはなし

 仏事には欠かすことのできない数珠ですが、そこにどのような意味があるのかご存知でしょうか。 最近ではパワーストーンなどを使ってブレスレット感覚で身につけている若い方も多いようですが、本来はどのようなものなのでしょうか。 数珠とは  数珠といえばお葬式、法要、お墓参りなどの時に持つ仏具で念珠ともいいます。 合掌する手に掛けることで、仏さまと心を通わせることができるという大切なものです。 また、常に数珠を手に仏さまに手を合わせると、煩悩が消滅し功徳を得ることができるともいわれて



仏教の基礎知識の記事

仏教の基礎知識のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

数珠のはなし

数珠のはなし

 仏事には欠かすことのできない数珠ですが、そこにどのような意味があるのかご存知でしょうか。 最近ではパワーストーンなどを使ってブレスレット・・・


曼荼羅(まんだら)について

曼荼羅(まんだら)について

 曼荼羅(まんだら)といえば、重要文化財に指定されているものも多く、仏教美術としても評価されていますが、その形態や用途などによってさまざま・・・


蓮華と極楽浄土

蓮華と極楽浄土

 仏事の際や、お寺でよく見かけるのが蓮の花ですが、やはり一般的にも仏教を象徴する花というイメージが強いのではないでしょうか。 では、仏教と・・・


戒名について

戒名について

 亡くなった人に贈られる戒名にはいろいろな種類やランクがあるということを耳にすることがあります。 戒名とはどのようにして決められるのか、ラ・・・


お経について

お経について

 仏事などにおいてお坊さんに読んでいただくお経ですが、ありがたいものとわかってはいるものの、その意味を知って聞いている人がどれだけいるでし・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 日蓮宗と時宗

 同じ鎌倉時代に開宗された日蓮宗と時宗は、教えも思想もまったく違うものですが他の宗派にはない独自性が見られます。 それぞれどのような宗派であるのか、その特徴について調べてみました。 日蓮宗と日蓮  日蓮宗は法華宗とも称され、日蓮によって開かれた宗派です。 日蓮は比叡山で天台教学の諸学を学び、その中で仏教が衰退してきた末法の世において人々を救うことができるのは法華経であると考えました。 日蓮は1253年に故郷である安房国の清澄寺に戻り「南無妙法蓮華経」の題目を初めて唱えたとい

お寺・口コミナビについて

当サイトに掲載されている寺院・施設情報、開園時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。