トップ お寺・口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




お寺・口コミナビ神奈川県 > 大雄山最乗寺

大雄山最乗寺

大雄山最乗寺

全国に4千あまりの門流をもつ創建600年の関東の霊場です。
箱根外輪山の明神ケ岳の中腹に立つ曹洞宗の歴史ある寺院です。

ご祈祷・参籠(宿泊)・点心(昼食)の出来る禅寺-大雄山最乗寺

大雄山最乗寺は六百余年(開創応永元年)の歴史と四千余の門葉寺院を全国に分布する『道了さん』で親しまれている曹洞宗屈指の古刹です。

大雄山最乗寺:DATA
住所250-0127
神奈川県南足柄市大雄町1157
電話0465-74-3121
FAX
URLhttp://www.daiyuuzan.or.jp/
営業
駐車場・駐車料金無料 ・250台収容可能
業種曹洞宗、お寺、寺院
アクセス電車でお越しの場合
小田原駅→大雄山駅(大雄山線21分)
大雄山駅→道了尊(バス10分)

お車でお越しの場合
大井松田インター→道了尊(20分)
小田原→道了尊(30分)
お役立ち情報秋の紅葉は絶景です。
燃えるような真っ赤な紅葉が、魅了します。
仁王門からの参道は樹齢500年以上の杉並木が続いていて、見ごたえがあります。
1万本のアジサイは毎年6月中旬から7月中旬にたくさんの花を咲かせて拝観客を魅了しています。

大雄山最乗寺の地図

お寺・寺院/大雄山最乗寺の詳しい情報です!

多くの樹木や花が植えられていて、四季折々、様々な彩りを楽しむことができます。
ハイキングコースとしても人気があります。

8つのパワースポットがあり、パワースポット巡りも楽しめます。
1.最乗寺の本堂「御国殿」。
2.清心の滝
3.結界門
4.御真殿(妙覚宝殿)
5.奥の院
6.三面大黒殿
7.慧春尼堂
8.坐禅石

境内の大天狗や取り天狗の像が建ち、塔堂に天狗のうちわが奉納されています。
天狗は寺の守護神です。

■寺院概要など
◇大雄山最乗寺は六百余年(開創応永元年)の歴史と四千余の門葉寺院を全国に分布する『道了さん』で親しまれている曹洞宗屈指の巨刹です。
◇参道から境内に至る杉の巨木は鬱蒼と立並び霊水を頂いて風光絶佳、参詣者は静寂な環境とすがすがしい霊気にふれて身心を癒していただいています。道了大薩捶を御真殿に仰ぎ常に心願成就・身体健全・交通安全等の祈願成就参詣が絶えません。
◇当初より宗門の修行道場であり、常に三十余名の修行僧を擁し坐禅を中心として己事究明にいそしんでいます。日曜参禅会を開催し、在家希望者にも禅の修行を開放しています。

※参籠 十名以上五千円(三千円祈祷札込み)
※点心 五名以上千五百円から五千円 
※各種研修会 各要予約

※祈祷札は参千円からで特別祈祷(九時半から参時までに十回修行)は壱万円からあります。

※日曜参禅会 
 毎月の第弐第四日曜日 午後壱時から午後四時 入会金弐千円会費五百円

※仏像教室
 毎月の第弐第四土曜日 午前十時から午後弐時 入会金弐千円会費壱千円


スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

このお寺屋に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

お寺・口コミナビについて

当サイトに掲載されている寺院・施設情報、開園時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。